二重整形でのダウンタイムについて【出来るだけ炎症をおさえる】

サイトメニュー

計画を立ててから整形を

女性の目元

しっかりカウンセリングを

二重整形をしたいと考えている、またすでにしたことのあるという方は増加傾向にあります。簡単にできるようになってきているので、プチ整形であれば数時間どころか小一時間程度あれば整形が完了します。もちろん、プチ整形であっても切開をする本格的な整形であってもダウンタイムは発生しますが、それでも数日休む程度で周りにはバレずに済みます。二重整形には先ほども述べたように様々な種類があり、それによってダウンタイムの長さや料金も大きく変わってきます。また、プチ整形の場合人によっては数年後に戻ってしまう可能性もあったりと効果には個人差があります。どちらにしても、気軽に二重整形をできるようになってきています。まずはどんな二重がいいのかをしっかりとカウンセリングしてもらうことが重要です。カウンセリングは無料で行なっているというクリニックも非常に多いです。じっくり自分が納得がいったうえで二重整形をすることで理想の二重まぶたを手に入れることができます。料金の支払いにも、クレジットカードや医療ローンを組むことができるサービスなどもあるので、お支払いに関しても一度調べておくのがおすすめです。二重整形は基本的に、ダウンタイムがどうしても発生してしまいます。2?3日は大きく腫れてしまうという方が多いですが、だんだんと腫れはひいていって、4日目くらいには外出しても腫れがわからない程度にメイクでカバーすることもできます。ただ、これだけは個人差があったり、ダウンタイムの過ごし方によっても違ってくるので難しいところではありますが、数日は仕事を休める状態にしておくことが重要です。休みがあまりとれずに無理をしてしまうと、腫れも引いていないうちに会社に行くことで周りの人にバレてしまったり、無理をすることで腫れがなかなかひかなくなってしまうこともあります。余裕をもってしっかりと連休をとってから二重整形をすることが大切です。また、しっかりと自分がどんな二重まぶたになりたいのかを明確にしておくと、カウンセリングも短く済み、スムーズに整形をすることができます。年末年始などの連休のある時期はどうしても予約が埋まってしまうので、まずはカウンセリングを受けてみて、やっぱり二重整形がしたいと決めた際はすぐに予約をとっておくことが一番です。